初めての方へ

~ひとりで思い悩まずにお気軽にご相談ください~

人は、古より月の暦にて生活を営んできました。
月は、私たちの生命サイクルを司っている星なのです。
月の動きが、潮の満ち引きを起こすように
新月には、願い事をすると叶うと伝えられ、予定を決める大切な日とされてきたように
満月の夜には、珊瑚が産卵するように
私たちは、月から様々なパワーを受けているのです。

暗くとも、月の明かりは人々の足元を照らし、行く手を導きます。
月の明かりが人々を癒すのは、私たちの心にも体にも
そのパワーが深く、穏やかに 穏やかに浸透していくからなのです。

ひとは皆、様々な悩み、苦しみの中で、明日への道しるべを見失い
気付かないうちに、心身のバランスを崩してしまうのです。

月の鏡では、心身のバランスを取り戻しながら
あなたが今、気が付かなければならない大切なこととは何なのか
また、新しい道へ一歩踏み出すために必要なこととは何なのかを導き出し
幸福な人生を歩んでいくための道しるべを明るく映し出す鏡でありたいと思っています。
月の明かりのような、穏やかで優しい空間の中で、一緒に笑顔を取り戻していきましょう。
いつでも、どなたでも、安心してご相談下さい。

プロフィール ~鑑定士紹介~

~*あなたに、幸福の道を照らす鑑定士のご紹介です*~

鑑定士 美卯

私が鑑定を致します。

そして、臼井式レイキマスターでもあり、自然の神々の力の宿る選び抜かれた石たちを処方して病気や様々の症状を改善していく癒師でもあります

三輪山の神をもつ霊能者のもとで神仏について学んでいく中でご神託を賜ることとなり、人を癒し、開運へ導くためのお手伝いをするべく現在に至っております。

様々な価値観がある今の世の中で、どうしたら幸せになれるのだろうと人は悩みます。苦しみます。

それは、皆が、物質的豊かさの中に幸せを求めすぎているからなのです。

求めすぎるゆえに、そこに競争意識が生まれ、愛情やお金、社会的地位の奪い合いや、嫉妬、裏切りを生むのです。

そして、いつしか心を病み、体も病んでしまいます。
そのような悲しい世の中に 満足できない自分に気が付いたとき人を助け、幸福の道へと導くことができる仕事をしたいと強く思うようになりました。

以前は私も、自分を取り巻く環境の中で、物質的豊かさの中に幸せを感じていましたし、その幸せがずっと続くように願っていました。

しかし、それが間違いだと気付くことになったのは、たて続けに起こった大切な家族の病気だったのです。

病気は本人ばかりでなく、看病する家族をも巻き込み精神(心)を暗闇に向かわせていきます。

みな、笑顔が消えていました。みなが疑心暗鬼になっていました。

毎日毎日が長く、苦しく、つらいことの連続でした。
そのような日々を送るなかで、私は、家族みんなが健康で幸せでありたい、兄弟姉妹が仲良く助け合って生きていきたい、病気にならない心と体をつくりたい、そして何より毎日笑顔で暮らしたいと心から願うようになったのです。

人間はみな、生まれた時から平等なのです。
みな、幸せになる権利を持っているのです。

この世の人と人とを結ぶのは 真心であり、幸福で満たされた
笑顔なのではないでしょうか。

月の鏡では、月の明かりが人を癒し、行く先を照らしてくれるように悩みや苦しみの日々を送られている方々へ、優しい光で幸福の道へ導くことができたらと切に願っております。


カテゴリー







最新コラム

  1. 花のこころ
PAGE TOP