感謝祭

21

先月来られた方からの嬉しい報告がありました

 

実家へいくと、必ず子供が高熱をだすため

 

おちおち実家へも帰ることができず、また

 

自分も子育てに追われ、こころと身体の落ち着く暇がなく過ごしていました

 

そこで、ご実家の神様を大事にしなくてはならないこと

 

また、先祖代々の神様(みんな、おられるのです)にお詫びをしなくてはならないことをお話しし

 

神様の感謝祭をするはこびとなりました

 

月が替わり、今年になりましたが、先日連絡がありました

 

子供たちみんな、体調を崩すことなく、いいお正月休みが実家で過ごすことができました

 

また、3歳の息子さんが、一人でご実家に泊まることができました

 

ありがとうございました、と

 

神様の感謝祭は、こうしてそれぞれのものたちへ、わかる形でギフトをくださいます

 

きっと、いいお正月休みが過ごせるよ、と言ってありましたが

 

神様、本当にすばらしいギフトをくださいました

 

感謝のこころ

 

心の底からの感謝のこころ

 

これを教えてくれるのもまた、神様なんです

 

 

関連記事

  1. 亡き母の願い
  2. 向かう心はどこに
  3. 蒼い珠となって
  4. 良くなっていく人は
  5. 命の尊さ
  6. 故人の想いは
  7. 待ち続けて
  8. 人間関係において

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー







最新コラム一覧

PAGE TOP